読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無限Ⅰ

アグニ・ヨガ叢書『無限Ⅰ』の英訳から日本語訳したものです。

10

 

「世界の母」の宇宙的な呼吸はすべてのものに浸透する。まことに、すべてのものがそれに満たされる。微細なほこりの粒子から果てしなく大きいものまで、生命はこの呼吸により動き、息をする。では宇宙を動かすこの力を、どうして知らないでいられようか! 存在の本質を、どうして熟考しないでいられようか! 宇宙のエネルギーのリズムを洞察し、進化のリズムを理解せよ。進化の本質は不変であり、そしてそれは無限の現れによって測ることができる。

 

 終わりを恐れる君よ、世界の母の輝きへ顔を向けよ、そして進化の理解の中で君自身を断言せよ。山々から送られるものに限度はない。はるかかなたの世界の根拠を明かすものに限度はない。目に見える、そして見えない惑星の自然の宝物に限度はない。

 

  終わりを恐れる君よ、四方すべての方角を向いて、こう言うがよい。「無限を理解しよう!」地球の頂上と引っ込んだ奥地は、君たちの根源である。これらの根 源からの流れは無限である。君たちが絶えず流れる無限の流れの集め方を知りさえしたなら、本当に人生の実験室が実現するのだが。

 

 火の時代が近づいている。それに適応するため、勇気と智慧を見つけよ。尾をとらえている蛇のシンボルは、進化の展開する周期を表している。螺旋の形は上り道に当てはまる。

 

 終わりを恐れる君よ、光の螺旋と空間の火の螺旋のエネルギーの中で君自身を断言せよ。我々はこう言おう、「宇宙の呼吸が美しい!」。

広告を非表示にする